"メイド・イン・インターネット"
"勉強が仕事"になる!(^_^)v

NOKYOKO.JP

脳響袋操

Release:

New! "メディアを使った研究不正"(2016年7月6日)
定義: メディアにみる社会の無知や無関心につけこみ、科学の常識を無視し、進歩を阻む、職業倫理にもとる研究。

"ガラクタンの呪い"(2016年7月4日)

*

Definition:

「脳響袋操(のうきょうたいそう)」とは(2012年12月24日)
"出会いは学びであり、生きること"

*

脳響水元年(英 the first year of "NOKYOKO Water") 2014年1月28日

*

NOKYOKO Tools:
#1. NOKYOKOスケール(英 NOKYOKO Scale, NS)
#2. NOKYOKOテスト(英 NOKYOKO Test, NT)
#3. NOKYOKOノート(英 NOKYOKO Note, NN)

*

Associations:

#1. 公益社団法人 茨城県看護協会 水戸地区理事 2014年度 - 2015年度

#2. 公益社団法人 日本看護協会 「看護がつなぐ医療と介護」地域包括ケア推進事業(地域包括ケアシステムの構築と推進) 2015年度
"医療・介護総合確保法の成立により、地域包括ケアシステムの構築がうたわれ、今後の医療・介護サービスは在宅療養を基本とした地域単位の提供体制になります。
住み慣れた地域・自宅で必要なサービスが提供されるためには、医療と介護をつなぎ、地域の特性に応じた連携・協働体制が必要です。
日本看護協会は、地域単位での関係職種の密接な連携・協働や、住民参画の下での地域包括ケアシステムの構築に貢献する事業を立ち上げます。"(公益社団法人日本看護協会HPから引用)

"地域包括ケアポートフォリオ"("地域包括ケアポートフォリオ.JP")
manuscript/document/poster

New! "みと・あかつかカンファレンス"("みと・あかつかタウンミーティング")
press release/poster/map/mapB

2015年度日本看護協会地域包括ケア推進モデル事業一覧(水戸地区)

+++++++ "地域包括ケアポートフォリオ策定アソシエイト" +++++++
青山ヒフミ(甲南女子大学)/新井清美(首都大学東京)/猪股千代子(札幌市立大学)/
岩本利恵(活水女子大学)/上野栄一(福井大学)/内野聖子(岐阜医療科学大学)/
大重育美(日本赤十字九州国際看護大学)/小笠原映子(新潟大学)/小柳達也(八戸学院大学)/
亀石知美(日本赤十字広島看護大学)/作田裕美(大阪市立大学)/柴山大賀(筑波大学)/
富田美加(茨城県立医療大学)/長谷川 昇(石川県立看護大学)/樋口まち子(国立看護大学校)/
古都昌子(札幌市立大学)/松村恵子(香川県立保健医療大学)/丸井明美(獨協医科大学)/
水馬朋子(県立広島大学)/森 千鶴(筑波大学)/山岸暁美(浜松医科大学)/
吉田千文(聖路加国際大学)

New! #3. 大成女子高等学校 衛生看護科・看護科 大集会「集まろう つながろう 大成ナース!~誕生から50周年に向けて~」 2016.11.5 茨城県水戸市(特設ページへGO!)

*

Presentations:

New! 「病院看護新時代。」の部長級看護管理者の新しい役割~地域包括ケアのコンピテンシーモデルの実践~ 第65回共済医学会(10周年記念シンポジウム) 2016.10.19・20 神奈川県横浜市
キーワード: 多職種連携、IPE; Interprofessional education、IPW; Interprofessional work

*

"メイド・イン・インターネット"の起源(英 Origin of "Made in Internet"):
総務省 インターネット博覧会 インパク 国のパビリオン 2001年日本の2001人 2000年12月31日(日)~2001年12月31日(月)

*

Internet TV:
#1. いばキラTVキラびと 看護師 中西京子さん」2012/10/27(土)11:23~11:31
manuscript
#2. いばキラTV 「いばキラEYE 「NOKYOKOプロジェクト」さん」 2013/3/24(日)11:20~11:27
manuscript

*

中西京子
茨城新聞[日曜版]Taste(2012年7月29日)

*

水府病院へ赴任して(2012年8月)

*

看護力を、経営力に。
看護を「可視化」する

「看護の可視化」プロジェクト
看護師の限界に挑戦し、
新時代の看護師像の創造と開拓を目指す

脳響袋操.JP(のうきょうたいそう):
いい出会いで健康になれる
健全な肉体は健全な精神に宿る
人は人の中で最もよく生きられる
医療・健康増進は一人一人の努力だけでなく、健康な人を含めたみんなで手を取り合って行うことが必要。


IBS茨城放送(2010年1月28日)

新時代の医療・健康増進コンセプト「脳響袋操(のうきょうたいそう)」の適応:

『脳響袋操で「禁煙」しよう!』
『脳響袋操で「運動不足」を解消しよう!』
『脳響袋操で「愛社精神」を育てよう!』
『脳響袋操で「生活習慣病」を予防しよう!』
『脳響袋操で肺を鍛えよう』
『脳響袋操で「食の健康」を考える』
『脳響袋操で「上を向いて歩こう」』
『脳響袋操で「性教育」を考える』
『脳響袋操で「脳の健康」を考える』
『脳響袋操で「認知症」を考える』
『脳響袋操で「薬物乱用」を考える』
『脳響袋操でメリークリスマス!』
「脳響袋操で『地域に根差した医療』を考える」
「脳響袋操で『病院看護』を考える」
「脳響袋操で『医療の社会貢献性』を考える」
「脳響袋操で『医療は誰のもの?』を考える」

New! 『脳響袋操で「地域包括ケア」を考える』

脳響.JP(のうきょう):
目に見える脳に響かせる
「ひとづくり」を通して連帯感や一体感を醸成する

脳響スイーツ.JP(のうきょうすいーつ)
「ものづくり」を通して連帯感や一体感を醸成する
みんなから愛され、信頼される「定番」といえるものをみんなの力で作る

NOKYOKO Project:
NOKYOKO Consortium "NOKYOKO.JP"
- 日本で初めての医療従事者、看護師による地域おこしプロジェクト -
"病院力を、地域力に。"
NOKYOKO Town Meeting
2012.4.22(Sun) Open!
NST(エヌエスティー)
NOKYOKO Support Team(NOKYOKOサポートチーム)

2012.8.6(Mon) Start!
Institute of NOKYOKO
2010.9.1(Wed) Open!
NOKYOKO Street
2010.9.18(Sat) Open!
NOKYOKO Town Meeting
2012.4.22(Sun) Open!
NOKYOKO Square
coming soon!
"NOKYOKO Burger" Contest
comming soon!
"NOKYOKO Project" Roadmap
coming soon!

NOKYOKO Street

「衣食住」日常生活における脳響

#1. 食生活における脳響
脳響水.JP(のうきょうすい)
脳響チップ.JP(のうきょうちっぷ)
脳響ボンボン.JP(のうきょうぼんぼん)
脳響バーガー.JP(のうきょうばーがー)
脳響ゼリー.JP(のうきょうぜりー)

#2. 衣生活における脳響

#3. 住生活における脳響

袋操.JP(たいそう):
目に見えない臓器(袋)を自ら操る

心袋操.JP(しんたいそう):
「心の袋(こころのふくろ)」をみんなで操る
連帯感や一体感の醸成の妨げとなるストレスを発散させる

***

病院看護.JP:
病院看護再生支援プロジェクト
新時代の「看護学」を創成する

*

Presentations:
中西京子、吉田公代「看護力を、経営力に。~看護を『可視化』する~」(第58回日本農村医学会学術総会 口演、2009年11月3日)

*

”病院力を、地域力に。”:
#1. "地域に根差した医療"
健康な人たちを含めた、地域住民みんなのもの
#2. "患者さん中心の医療"
入院患者の平均在院日数の短縮
#3. "チーム医療"
医師一人当たりの生産性を高める

*

出会いは学びであり、生きること
あなたを誇りに思う

*

Books:
中西京子著『脳響袋操~医療・健康増進を基軸とした日本経済再生モデル~(仮題)』(近刊予定)
NOKYOKO著『「根三つ葉根性」のどこが悪い!?(仮題)』(近刊予定)

Comics:
「根三つ葉根性」のどこが悪い!?
根三つ葉のどこが悪い!?

Powered By "Made in Internet"

© 2016 Nakanishi Kyoko